ABCクリニック

ABCクリニックで包茎手術を受ける場合に焦点を当てて、その情報を記すことにしましょう。
特に気になる手術方式に関してや、その料金はどのくらい必要かについてもご紹介致します。

 

ABCクリニック美容外科は全国14の拠点を構える、男性専門クリニックです。
大きな繁華街のある地域に各院が存在するので、利用に関して不便が大きいものではないでしょう。
各院とも高い技術力を持つ専門医による手術が行われますから、アルバイトの医師に片手間で治療されることを恐れる心配はありません。
実績だけが自慢としていますから、経験が多い医師が手術に臨むことが窺えます。
医師もスタッフも男性のみですから、恥ずかしい思いをしたり見栄を張る必要なども全くありません。
気兼ねなく包茎手術に関してのカウンセリングを受けることができるでしょう。

 

ABCクリニックの包茎手術は、ABC式CSカットもしくはABC式Sカットの術式で行われます。
これら2つの術式のうち、どちらかを選択して手術されます。
ABC式CSカットはクランプ法とも呼ばれる、包茎手術用のガイド器具を用いて安全にメスを入れられる箇所を単純に割り出すものです。
もう一方のABC式Sカットは、メスを入れる部分を術後に目立たない位置に調整してのものですから、医師の手作業に頼った手術です。
どちらにしても余分な包皮を切り取る手術であり、包茎の状態によって術式が変わるものでもありません。
CSカットの料金は税抜き5万円からで、Sカットであれば税抜きで10万円からです。

 

ただし、Sカットの場合には真性包茎やカントン包茎に対しては手間が掛かる分だけ割高となり、税抜き15万円からです。
縫合箇所の指定など細かい注文を受け付けてもらえますが、それに応じて料金は加算されます。
他院修正の再手術であれば、Sカット同様の税抜き10万円からです。
3日前までに予約をしておくと、30%OFFもしくはCSカットが3万円で受けられる3,30,3プロジェクトが用意されています。
この割引サービスを利用すれば、料金を抑えることができるでしょう。
麻酔や術後の薬代は料金に含まれており、術後に料金が増えることありません。
アフターケアはどのABCクリニックでも受けられますが、その際に料金を請求されることもありません。

 

ABCクリニックは全国14あり、医師もスタッフも男性のみで行われる実績が自慢の男性向け美容外科です
その包茎手術は余分な包皮を切り取るもので、税抜き5万からのアフターケア代込みの料金で行われています。