東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックは包茎手術に関しても長年の実績がある男性専門クリニックです。
どのような包茎手術を行うのかやその費用などについて、紹介をしてみましょう。

 

東京ノーストクリニックは1990年開院から、ずっと包茎手術も行ってきた実績を持つ男性専門クリニックです。
経験豊富なベテランによる包茎手術が期待できるでしょう。
全国31ヶ所にクリニックを構え、実績のある医師と経験豊富な男性スタッフの親身な対応が得られます。
丁寧な技術と真心の対応が心掛けられていますから、安心して利用できるクリニックではあるでしょう。
24時間体制で電話もしくはメールでの相談を受け付けていますから、時を選ばず包茎に関しての悩みを聞いてもらえるはずです。

 

東京ノーストクリニックの包茎手術は、包皮を切る手術と切らない手術の2種類です。
ただし、切らない手術は仮性包茎以外ではあまり効果は期待できません。
仮性包茎であれば切る切らないの選択肢がありますが、真性やカントン包茎では切る手術に限られる、と捉えるとよいでしょう。
包皮を切る手術は環状切開術で行われ、手術痕が亀頭下に来るよう手作業で調節されて行われます。
これにより、手術痕が目立たない仕上がりが得られ、縫合は吸収糸で行われますから抜糸の必要がありません。
切らない手術は二重まぶた形成の技法を応用して包皮にシワを付けることで、根元に寄せようというものです。

 

東京ノーストクリニックでの包茎手術の料金は、包皮を切る環状切開術であれば7万円で、切らない手術であれば3万円です。
消費税別での値段ですから、実際には少々金額が増えるでしょう。
他院修正であれば、税抜き14万円と平均的な値段です。
公式ぺージからのオンライン予約であれば1万円引きとなるため、それを活用するのもひとつの考えです。
アフターケアは無料で受けることができ、後から料金が増えることもありません。
全国の東京ノーストクリニックでアフターケアを受けることができ、治療後の相談も含めて受付自体は24時間応じられています。

 

東京ノーストクリニックは1990年開院で、現在は全国31ヶ所に展開する男性専門クリニックです。
税抜き3万の切らない手術と、税抜き7万の包皮を切る環状切開術が用意されており、アフターケアは無料です。